トップ > 脱毛の基礎知識 > 顔脱毛することで得られるメリット

顔脱毛することで得られるメリット

顔は他の部分と違って無駄毛も細く、いわゆる産毛の状態です。 人によっては眉間の無駄毛が濃くて、眉毛が繋がりそうになることも。 眉程度なら自分でお手入れするのも良いですが、鼻下や口周りの産毛などは自己処理をしていると肌を傷めることもあります。 肌を痛めると炎症を起こし黒ずみになったり、肌荒れの原因にもなります。 そんなデリケートな顔の無駄毛処理として人気なのが顔脱毛です。 顔脱毛はただ無駄毛がなくなる以上の魅力やメリットがあります。

自己処理で顔の産毛や無駄毛をお手入れしていると、時間もかかりますし、先ほども述べたように様々な肌トラブルにつながることがあります。 カミソリではなく毛抜きで抜いたとしても毛穴に負担がかかり、ニキビが出来る原因にもなります。

脱毛サロンで顔の光脱毛をすれば、自己処理のように肌を傷めることがありません。 施術後には保湿ケアをして綺麗な肌へと導いてくれます。 また、フェイシャルエステも行っている総合エステなら、脱毛と同時にフェイシャルエステのようなケアをしてくれる場合もあります。 そして脱毛が終われば、面倒な自己処理から解放されます。 さらに、カミソリや毛抜きで肌を傷めることが無くなるので、結果として本来の綺麗な肌になっていきます。

顔脱毛のメリットはそれだけではありません。 産毛がなくなることでメイクをしても、化粧ノリが良くなります。

顔脱毛は、それぞれのサロンで内容に大きな違いがあるのでしっかりと調べるようにしましょう。 一番の違いは脱毛できる範囲です。 対応範囲が狭いサロンだとアゴや頬、口周り、フェイスラインなどしか脱毛できません。 対応範囲が広いとそれらの部分だけでなく、小鼻、目の周り、眉の周り、おでこ等の顔全体を脱毛できます。

顔は敏感な部分ですから痛みを感じることもあります。 ですからなるべく痛みの少ない脱毛を行っている脱毛エステがおすすめです。 例えば、ディオーネではハイパースキン脱毛という方法を行っています。ハイパースキンは光脱毛よりも痛みが少ないと言われています。安全性も高く顔の広い範囲を脱毛できるのもおすすめポイントです。

顔は他の部分と違って無駄毛も細く、いわゆる産毛の状態です。 人によっては眉間の無駄毛が濃くて、眉毛が繋がりそうになることも。 眉程度なら自分でお手入れするのも